mb_title.png

mb_sky.jpg

当社は、海抜0mであると言われる金磯港の海面埋立地にあります。

昭和21年の南海地震では小松島市は被害が多く、ここ金磯地区では

地盤沈下や冠水被害、農業被害が酷かったと伝えられています。


その為、東日本大震災も人事とは思えず、

現地に赴き多くの事を学ばせて頂きました。

その中で震災時における逃げ遅れで多くの犠牲者が出た事を知り、

同時に率先避難で助かった方々が居る事も知りました。

この事を地元に伝え、避難場所の確認、非難訓練を心がけ、

企業として率先避難の意識を高め、

万が一、震災が起きても一人でも多くの方が助かるように

日々活動を続けております。

また、全国初となる率先避難企業宣言を行いました。

地域の建設業者として現場周辺の皆様と協力する事で企業の社会的役割を担っていきます。

・この取り組みが平成23年12月21日26日(NHKニュースウォッチ9など)で 紹介されました。